top of page
  • 執筆者の写真靖宏 河畑

データサイエンティスト検定リテラシーレベルを受けてきた

データサイエンス検定の初めて行われる試験ということで、受けてきました。


初物、いただき!


データサイエンスの分野に絞った試験というよりも、どちらかといえば仕事でデータを扱うために基本的に知っておくべき知識を問う試験という位置づけです。


問題量が多くて、ちょっと大変。むかし学校で「時間が余ったらちゃんと見直すんですよ」と教わったが、見直す時間どころか全部終わらない可能性もある。


試験は金沢の会場(試験センター)で受けました。ネットでやる試験なので、帰りには正解率を印刷したものをくれます。すごい時代になったもんだって、感心してどうする。


こんなのくれます。カバンに押し込んできたらクチャクチャだ。

試験受けるのは何年(何十年?)ぶりだろうか。あーくたびれた。今夜は酒がうまいぞ。




閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page