top of page
  • 執筆者の写真靖宏 河畑

石川県の新規感染者数を予測してみました。

石川県の新規感染者数がやたらと増えています。つられて富山県や福井県も増加気味。


というわけでstatsmodelsを使って、今後10日位の新規感染者数を予測してみました。


発表される新規感染者数は1週間の変動が強く表れています。週による周期性を合わせてデータ処理をしたいので、SARIMAXモデルを使っています。


最近は時系列分析をてんでやっていなかったので、久しぶり感が強いです。


石川県は昨年の2月からの新規感染者数をCSVで提供してくれるので、すぐできた。


と思ったら動かない。データをよく見ると、感染者がゼロの日付が抜けている。これが原因なのね。


気を取り直してデータを修正してやると、ちゃんと動いた(あたりまえ)。


その結果がこれ。赤が今後の予測の部分です。

感染が急増してから、何も手当てをしていないし、毎日の数も高止まりしているのが現状。SARIMAXは移動平均がベースのモデルなので、これまでのトレンドを踏まえて予想通りの急激な増加を示しています。


普段なら自分が作ったモデルが正しいと嬉しいのですが、このモデルは外れてほしい。


このモデルどおりに増加したとすると、あと1週間くらいで1日の新規感染者数は

150人くらいになります。


ちなみに昔世話になった小松大谷高校の野球部が、石川県大会で優勝して甲子園へ行くことになりました。今は部員から一人の感染者も出ないことを祈るのみです。





閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page