top of page
  • 執筆者の写真靖宏 河畑

三連続忘年会の功罪


いよいよ三連チャン忘年会の最終夜、今夜は酒酔 醍醐といういろんな日本酒が置いてあって、マスターが解説しながらこれでもかというほど飲ませてくれる店。

肴は最初は畳鰯が乗ったサラダ

次が刺身なんだけど、もう日本酒が、前二夜の酒と合わさって回る回る。

写真を撮るどころか、刺身の後が何だったかも、綺麗サッパリ忘却の彼方です。

さて、この後が問題。

翌朝、遅めに目覚めてズボンを履くとベルトの穴がいつものと違う。

恐る恐る鏡を見ると、

立派な下っ腹ができていました。

弱ったなあ(自業自得)。


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page