top of page
  • 執筆者の写真靖宏 河畑

富津金時の買い出し


サーフィンしたところから丘を登ると、もうそこはあわら市富津町(ちょう)です。 海へ来たついでにいつもの農家さん(新井ファーム)のところへ立ち寄って富津金時(サツマイモ)を仕入れました。

福井県北部や石川県南部で久し振りに誰かにあったとき、第一声は 「雪大丈夫でしたか?」「いやあ大変だったよ。」 ここの農家さんでもビニールハウスが雪でつぶれて被害があったそうです。 損害額はびっくりするくらいの額でした。 いつもの富津金時5キロ箱入りを買っています。

これだけでこんなに入っています。 

ここのご主人いつもイモ増量のオマケをしてくれるのですが、 今回はオマケ盛りすぎ。オマケ分だけで5キロぐらいある。 

なんかテレフォンショッピングみたいになってきた。 ご主人曰く、わざわざ買いに来てくれるのが嬉しい とのこと。 そういえばここでイモ買うようになって、もう3、4年になるのかな。 そんな嬉しいこと言われたらまた来なきゃとおもってしまいますがな。

帰ってさっそく焼き芋。

それではまた。 


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page