top of page
  • 執筆者の写真靖宏 河畑

肩は痛くなくなったが身体がツラい


昨年の今頃は肩痛のピークで病院へ行ったり、手術しようかと考えたり、ニーボードをオーダーしたり、

結構大騒ぎしていました。

でも春になってから肩痛がおおむねなくなった。

完全に直ったわけではなくて、疲労がたまると痛かったり、稼働域が狭かったりするのですが、

とりあえず痛くない。

そうすると今度は筋トレで、

重たいの挙げてみようかな

という気持ちが湧いてくる。

肩痛があったときは、もっぱら低重量で高回数で追い込んでいて、

これはこれで効くのですが、

やはり重量が増えると筋肉の芯まで効くような感覚があります。

とはいえ高重量は1年以上、ベンチに至っては3年間くらい重たいの触っていなかったので、大した重量は上げられない。

でも重たいの再開してから、疲労が蓄積されて身体がツラいです。

朝も起きるのツラいです。

肩が痛いのはツラいけど、痛くないのもツラい。

なかなか旨くいかないもんだ。


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page