top of page
  • 執筆者の写真靖宏 河畑

燃費対策


車の燃費対策で3月にアーシングというのを取り付けてみました。

それから3ヶ月、去年までと比べて変化はあったでしょうか。

一番最初に買ったときの状態(ノーマル)で4~6月の燃費を見ると平均で約9キロ。

その年の8月にエコタイヤに交換しましたので、その次の年2017年の4~6月の燃費は平均で9.7キロ。

エコタイヤで約8%燃費が向上しています。

そして今年の4~6月は何と10キロ超え、10.1キロ。

これを見るとアーシングって燃費に効果があるようです。まあたったの4%ですけどね。

一番最初のノーマルの時に対して約12%、エコタイヤだけだったときと比べても約4%燃費が改善しています。

近年の20キロ当たり前の燃費と比べると目も当てられない数値ですが、直6の2.5Lで4駆であることを考えると、上出来の燃費なのかもしれません。

燃費対策の費用ですが、タイヤに関しては元のタイヤが完全に寿命でいずれにせよ交換でした。だから純粋な燃費対策とは言えないので燃費対策の費用は±ゼロ。

アーシングの費用は2000円足らずでした。

燃費対策費は微々たるもの。

2000キロも走れば十分元がとれる勘定になります。

たかだか4%程度燃費改善でしたが、エンジンの感触も良くなって自分としては十分満足しています。


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page