top of page
  • 執筆者の写真靖宏 河畑

川越市でシンポジウム


北陸新幹線よく利用する機会があります。

でも東京駅まで乗ったのはたったの1回。

先週は上越妙高、その前は軽井沢、今回もその例に漏れず大宮までです。

今日は川越で不動産鑑定シンポジウム。

飛行機で行くと羽田から川越はチト遠い。ということで大宮から川越線で向かいます。

金沢ー大宮は約2時間、そういえば大宮って初めてきましたがな。

大宮ー川越間はJR川越線で10分くらい、すぐです。

研修会場は川越は川越でも、JRでも東上線でもなくて

西武新宿線本川越駅のプリンスホテル、JR駅からは500mくらいはある感じ。

よくテレビ番組などで紹介されている蔵のある通りは本川越駅前の通りを少し北へ行ったところにあります。

今回は時間がなくて行くことはできませんけど。

さて研修のテーマはオリンピック。

いよいよきたか。

ところで川越では20日と21日がお祭り、

川越祭り

祭りの準備で大忙しの様子でした。

一泊すれば祭りを見学できるのですが、今日は日帰りです。

川越には亡父の弟(おじ)が住んでいて、ご機嫌伺いをかねて今度ゆっくり遊びに来ようかな。


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page