top of page
  • 執筆者の写真靖宏 河畑

久しぶりの東京・白金台


石川県不動産鑑定士協会の会長になって2度目の東京会議。

今回は理事の研修をかねて一泊二日の日程で行われます。

会場はそろそろ行き慣れてきた八芳園、その一部が大久保彦左右衛門の屋敷であったらしい。

その名前の通り、庭が綺麗だ。

25mプールサイズの池があるのだけれど、ここ白金台は品川あたりから30mほど登った高台にあります。

いったいどこから水を引いているのでしょうか。

庭を造ったのは彦ちゃんではなくて大正時代らしいが。職業柄このあたりを知りたいもんだ。

ここは泉岳寺のアパの18階。正面の緑が泉岳寺でそのさらに裏手の方の丘の上。丘になっているのが分かりづらい。

ところで昨夜は八芳園で夕食会に参加したのですが、品数少な目のビュッフェと飲み放題で一人1万円。

桜を見る会は本当に5千円ポッキリなの?


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page